新現代書芸院とは

書芸院の「書芸」は、「書道芸術」を省略したものです。
書の道をきわめて精神を養い、さらに芸術表現もできるよう、感性も磨きたいという願いから「書芸院」とネーミングしました。

故吉田成堂先生には、本会講師・助講師に主として近代詩文書をご指導いただきました。
故米澤天崖先生には、本会理事長細田青秀と理事細田小楓が幼少の頃より書道の基礎からご指導いただきました。

役員構成


理事長 細田青秀 本会を主宰し塾生の指導監督を行う
理事 細田小楓 会計を担当する
理事 大塚豊仙  
監事 古瀬瑞鵬 会計を監査する
石橋麻衣子

連絡員

 

連絡員

  本部書芸院
小松玉恵 城北書芸院
中島 愛 持田書芸院
長野芳秀 松江市役所硯清会

沿革

準備中

故 吉田成堂 (よしだせいどう)

薔薇の木に
薔薇の花
咲く
出身地 福岡県・ 1931 年 ~ 2010 年 3 月 (享年 79 歳)
小倉北区在住
金子鴎亭
  日展評議員
(財) 毎日書道会理事
(社) 創玄書道会副会長
西日本書美術協会理事長
九州女子大学名誉教授
養真書道研究会会長
月刊書道研究誌「書譜」発行人
略歴
1996 年    地域文化功労者文部大臣表彰
2000 年 大連市書道芸術発展中心の芸術顧問に就任
2001 年 芸術部門 毎日書道顕彰を受賞
2004 年 第 56 回毎日書道展 文部科学大臣賞受賞

故 米澤天崖 (よねざわてんがい)

出身地 鳥取県・生まれ 1917 ~ 1996 年 1 月 (享年 79 歳)
松江市在住
金子鴎亭
  島根書道会会長
略歴 毎日書道展毎日賞受賞