細田 青秀

 
第 65 回毎日書道展 毎日賞 鷹入の瀧
第 48 回創玄展( H24.3.8 ~ 19 国立新美術館) 龍
第 47 回創玄展( H23.3.3 ~ 13 国立新美術館) 秀逸賞 「銀河の岸邉」銀河の岸邉 夢を乗せて無限の彼方へ
第 36 回創玄現代書展(平成 22 年 11 月 2 日~ 7 日 銀座・東京セントラル美術館) ありがとう 舞い込んだ未来が 始まりを教えて 今輝いているんだ (いきものがかりの唄 水野良樹の詩) NHK 朝連ドラ「ゲゲゲの女房」主題歌
第 46 回 創玄展 秀逸 白銀の舞 厳寒の冬空に白銀の華雪が舞う
第 61 回毎日書道展 会友 龍の舞 大空に雷鳴轟く魂の叫び
第 60 回毎日書道展 佳作賞 会友 潮騒の響 永遠に続く水平線の燦き
第 61 回毎日書道展 佳作賞 『 攀龍鱗 』 龍鱗(りゅうりん)ヲ攀(よ)ジル
第 45 回創玄展 秀逸 銀河の燦き 時空を越えて光輝く
第 60 回毎日書道展 萬籟響
第 59 回毎日書道展 会友 藍色の空に白鷺舞い立ちぬ (節子の句)
第 59 回毎日書道展(漢字 2 類) 風従虎
第 56 回毎日書道展 散る花と聖母の鐘の海渡る (とみ子の句)
第 41 回創玄展 秀逸 天山の麓の湿地に咲くといふ 雪花見たき思ひ遥けく (久美子のうた)
第 53 回毎日書道展 舞いあがれ氷中花たち 宇宙の極み渦巻け銀河たち (左近の詩)
第 51 回毎日書道展 嫁が島 鏡磨ける宍道湖や ひと筆投げしうす墨に 松の影浮く嫁が島 (奥原碧雲の詩)
第 50 回毎日書道展 鶯は歌う 清い声に安佐の幸福を感じさせ 神々しい暁を味はせる (元麿の詩)
第 37 回創玄展 秀逸 月光に石も輝き 奔騰する水も輝いている (靖の文)
第 51 回創玄展
第 66 回毎日書道展 秀作賞
第 67 回毎日書道展 佳作賞
師匠   吉田成堂
米澤天崖
書暦         毎日書道展会員
(財) 毎日書道会会員
第 65 回毎日書道展毎日賞
(社) 創玄書道会審査会員
第 40 回創玄現代書展白鷗賞
九州創玄書道会 評議員
養真書道研究会 理事
現代書研究社 成家書道教師
創島書道会 副会長
新現代書芸院 理事長
城北書芸院 講師
持田書芸院 講師
講武書芸院 講師